私のこだわり


こんにちは、面川 真喜子です。

私は、福島県岩瀬郡鏡石町の出身です。高校卒業以来、東京に住み、東京で働いています。

そんな私ですが、正月とお盆は、毎年必ず実家に帰り、地元の農産物を料理し、その味を堪能しています。

 

私が子どもの頃は、味噌や醤油を作る職人さんがやってきて、毎年仕込んでおりました。蔵には、味噌樽や醤油樽が並び、大豆を煮て、麹を加えて熟成させる工程は、幼心にもワクワクしたことを覚えています。


今では夢のような自家製調味料ですが、これによる弊害もありました。

というのも、我が家以外で食べる食事の多くが、のどを通らないのです。

 

私は、幼少時には、よく親類の家を泊まり歩いていました。

とても楽しかったのですが、食事では苦労しました。

味噌汁を飲んでも美味しいと感じない、魚を食べても変な味がする、と思っていたのです。だから、食が進みません。

 

なぜ、よその家の食事は美味しいと思えないのか。

 

いま思えば、それは、調味料が違ったからでした。

自家製で、保存料など使っていない、ましてや素材である大豆も自家製であったわけですから、味噌も醤油も昔ながらの味。

その味で育った私が、おそらく市販品である味噌や醤油に違和感を感じるのは、無理のないことだったのだと思います。

 

幼少時に出来上がった味覚は、一生つきあっていくもの。

私は、その味覚を思い出すような、昔ながらの味を、このサイトを通じて紹介し、販売していきたいのです。

 

ですから、ここで紹介する商品は、保存料や味を調整するようなものを含んでいません。

また、野菜の食べ方についても、伝統的な家庭料理を紹介していきます。


身体は、自分で食べたものをエネルギーとして作られています。

化学薬品を含んだ食材を食べても、それを排除できるような身体にしたい、と考えています。

 

そのためには、伝統的で本当に安心できる食材を、食べる努力も必要なのではないでしょうか。もちろんそれは楽しい努力ですが。


2014年9月

面川 真喜子

www.food-fukushima.jp Blog Feed

鏡石町 鏡沼跡(かげ沼) (月, 14 8月 2017)
>> 続きを読む

鏡石町 西光寺の杉戸絵と樹齢250年のたらよう (月, 14 8月 2017)
>> 続きを読む

鏡石町 鹿嶋神社参集殿と大賀ハス (月, 14 8月 2017)
>> 続きを読む

鏡石町 小栗山観音堂とケヤキ (日, 13 8月 2017)
>> 続きを読む

鏡石町 鳥見山公園とふくしま遊歩道50選 (水, 02 8月 2017)
>> 続きを読む

鏡石町 鏡石神社(鳥見山神社)と岩瀬牧場 (水, 02 8月 2017)
>> 続きを読む

鏡石町 熊野神社 (水, 02 8月 2017)
>> 続きを読む

あやめサミット開催の鏡石町 鳥見山公園のアヤメ (日, 11 6月 2017)
>> 続きを読む

田んぼアート2016はかぐや姫 鏡石町 (木, 16 6月 2016)
>> 続きを読む

鏡石町 岩瀬牧場のシャクヤク (土, 28 5月 2016)
>> 続きを読む

牧場のあーさー♪、LINEスタンプ販売開始 (火, 03 5月 2016)
>> 続きを読む

CM大賞2015「フシギなイキイキ」(鏡石町)がグランプリを受賞 (火, 29 12月 2015)
>> 続きを読む

鏡石町がPR動画「牧場のあーさーを追え!」全6話を公開! (火, 29 12月 2015)
>> 続きを読む

室屋義秀さんのアクロバット飛行を見た! (土, 24 10月 2015)
>> 続きを読む

10月24日、鏡石町岩瀬牧場で、エアレースパイロット 室屋義秀さんのアクロバット飛行とトークショー開催 (金, 23 10月 2015)
>> 続きを読む

2017年鏡石町であやめサミット開催 (金, 10 7月 2015)
>> 続きを読む

鏡石町の田んぼアートのテーマは「浦島太郎」 (木, 25 6月 2015)
>> 続きを読む

今年は「浦島太郎」、鏡石町の田んぼアートの苗植える (火, 26 5月 2015)
>> 続きを読む