ふくしま歳時記

フード福島では、福島県内の情報から、これはおもしろい、こんなことやっていたのか!というものを中心に掲載しています。情報源の多くは、福島民友新聞です。

また、地元ならではのおみやげの紹介や、郷土料理など、食材をつかった調理法まで、できるだけ多く掲載したいと思っています。

情報は、見て楽しめる、ことを重視して、動画や写真などを多数使用しています。



人気の投稿

須賀川ウルトラマン通り(松明通り)

 

ウルトラマンの生みの親で「特撮の神様」と呼ばれた、須賀川市出身の円谷英二監督の生家跡近くの松明(たいまつ)通りに、2015年3月にはウルトラマン・ウルトラセブン・ゴモラ・エレキング、同11月にはウルトラマンジャック、ゾフィー、ベムスター、ゼットンが加わりました。

詳しくはこちら⇒


須賀川名物 くまたぱん

 

くまたぱん本舗の「くまたぱん」は、こしあんをコロッケ型にまとめて薄皮で包み、周囲を白砂糖でコーティングしたお菓子です。

戦後の砂糖の自由化がきっかけで誕生したお菓子だそうで、とにかく砂糖を使っています。

詳しくはこちら⇒


国指定重要文化財 陸奥一之宮 馬場都々古別神社(ばばつつこわけじんじゃ)

 

平安時代、905年(延喜5年)、醍醐天皇の命により藤原時平らが編纂を始め、時平の死後は藤原忠平が編纂に当たった「延喜式」にも記載されている、陸奥一之宮が馬場都々古別神社(ばばつつこわけじんじゃ) です。

詳しくはこちら⇒


酪王カフェオレ ドーナツ

 

県民イチオシのブランドといえば「酪王乳業」。なかでも「酪王カフェオレ」は全国的な人気を博している乳製品。酪王カフェオレドーナツには、本家・酪王カフェオレが、全重量の6.6パーセントもつかわれています。

詳しくはこちら⇒


国登録有形文化財 甲斐本家蔵座敷

 

蔵のまち・喜多方を代表するのが、この甲斐本家蔵座敷です。

大正6年に4代目吉五郎が、新潟から棟梁・宇佐美与四郎を招き、ともに各地の名家をみて歩き、そのうえで着工したものです。完成まで7年もかかっています。 

外壁はすべて黒漆喰で塗りこめられ、「烏城」の別名を持っています。

詳しくはこちら⇒


WAONポイントがたまるホテル予約はアゴダ

北塩原村 磐梯朝日国立公園 五色沼

続きを読む

北塩原村 桧原湖

続きを読む

北塩原村 諸橋近代美術館こと「ダリ美術館」

続きを読む

磐梯町 国指定史跡 慧日寺跡

続きを読む

収蔵資料展「奥会津の古文書」開催中!

奥会津の古文書―長谷部家文書の魅力―

続きを読む

柏屋 酪王カフェオレロール

続きを読む

松尾芭蕉「奥の細道」の名瀑 乙字ヶ滝

続きを読む

福島空港にはウルトラマンがいっぱい

続きを読む

9月9日開催 第33回長沼まつり

続きを読む

2017年8月にもっとも読まれた投稿ベスト20

酪王カフェオレドーナツ
酪王カフェオレドーナツ
続きを読む

国指定史跡 二本松城(霞ヶ城公園)

続きを読む

国指定名勝(奥の細道風景地)安達ケ原鬼婆の岩屋と黒塚の観世寺

続きを読む

二本松市 国指定史跡 旧二本松藩戒石銘碑

続きを読む

二本松市 二本松神社

続きを読む

天栄村 パスポートのいらない英国 ブリティッシュヒルズ

続きを読む

会津若松市 近藤勇の墓所がある天寧寺

続きを読む

国選定重要伝統的建造物群保存地区 大内宿

続きを読む

会津若松市 史跡若松城跡 鶴ヶ城

続きを読む

郡山市 鹿島大神宮のペグマタイト岩脈

続きを読む

郡山市 高柴デコ屋敷

張り子人形の制作体験ができます
張り子人形の制作体験ができます
続きを読む

お探しの情報は見つかりましたか。

見つからないときは、キーワードで検索すると探しやすくなります