SFショートショート作家の星新一の父、星一さんSF小説が復刊

星新一の父親・星一(ほしはじめ)が考案し1918年に出版したSF小説「三十年後」が、 刊行から97年後の今年、星一の出身地であるいわき市の草野心平記念文学館で「星新一・星一展」がひらかれるのを記念して復刊されました。

星一氏は、福島県いわき市出身。星製薬・星薬科大学の創立者です。

コロンビア大学で修士号を取得後、星製薬を設立。「ホシ胃腸薬」を大ヒットさせたほか、国産モルヒネの生産にはじめて成功、東洋一の製薬会社となりました。

衆議院選挙に3回当選、参議院選挙にも1回当選(昭和22年、全国区得票1位)、政治家としても活躍したという人物です。


三十年後 (ホシヅル文庫)
by カエレバ

2015年10月3日から12月23日、福島県のいわき市立草野心平記念文学館において企画展「星新一・星一展」が開催されます。


主な展示品

星一と星新一(企画展示室)

星一の著作『親切第一』『選挙大学』『三十年後』『活動原理』ほか

星一・書「親切第一」、星一の手紙と手帳

エジソンから星一へのメッセージ入りの写真

星製薬の看板、ホシ胃腸薬、「くすりはホシ」シール、「星協力商品券」ほか

星一と星新一の声

星新一の絵、作文、手帳

テディベア、帽子、コート、マフラー

コレクション(コースター、孤島漫画、江戸時代の落款と看板)

など


星新一・星一展

http://www.k-shimpei.jp/exhibition.html


きまぐれロボット (角川文庫)
by カエレバ
妄想銀行 (新潮文庫)
by カエレバ
悪魔のいる天国 (新潮文庫)
by カエレバ

www.makiko-omokawa.jp Blog Feed

2018年11月に読まれた記事トップ30
>> 続きを読む

面川です。リスティング広告の広告費を削減し、コンバージョン率を上げる方法とは?
>> 続きを読む

2018年10月に読まれた記事トップ30
>> 続きを読む

人生の9割は20代に出会う人で決まる!?

グレートデカップリングが進行する中、外国人材受け入れ拡大法が成立
>> 続きを読む

作家の一田和樹さんとカナダ移住
>> 続きを読む

なぜ私たちは間違った選択をしてしまうのか?
>> 続きを読む