KWNで勿来一中の作品が上位に選ばれる!

KWN(キッド・ウィットネス・ニュース)は、パナソニックが1989年にアメリカではじめ、現在ではグローバルに展開する小・中学校・高等学校レベルの子どもたちを対象とした教育支援プログラムです。

ビデオ制作活動を通じて、創造性やコミュニケーション能力を高め、チームワークを養うことを目的としています。

このプログラムは、国・地域ごとに運営しており、ビデオ制作用機材の貸出しや活動支援、コンテストを開催しています。

 

2008年からは、年に1回グローバルコンテストを開催し、世界の作品や子どもたちが交流できる場を設けています。 2015年3月現在、日本では70校の小・中学校・高等学校が、また世界では19の国と地域から553校が参加し、年間1万人以上の子どもたちが本プロジェクトに取組んでいます。

 

日本では、2003年から活動を展開しており、2004年にはアメリカのKWNコンテストで日本の作品が国際部門賞を受賞しました。

また2008年に開催されたKWNグローバルコンテストではグランプリ、2011年・2012年・2013年・2014年も部門賞に輝くなど、日本の作品レベルは着実に上がっているそうです。

 

KWN日本表彰作品 - Panasonic

http://www.panasonic.com/jp/corporate/kwn/video.html

 

勿来一中は、2014年度「走れ!ナコイチ~故郷のために~」で最優秀作品賞を受賞、2013年度も「昔ここに戦争があった」で最優秀賞を受賞しています。

 

 

www.food-fukushima.jp Blog Feed

2018年12月に読まれた投稿ベスト30 (日, 13 1月 2019)
>> 続きを読む

お正月料理 イカ人参 (Fri, 28 Dec 2018)
>> 続きを読む

2018年11月に読まれた投稿ベスト30 (Thu, 06 Dec 2018)
>> 続きを読む

www.makiko-omokawa.jp Blog Feed

No feed items at the moment (Fri, 18 Jan 2019)
>> 続きを読む

人生の9割は20代に出会う人で決まる!?

キャッシュレス化で何が変わるのか?ストック経済からフロー経済への転換? (金, 18 1月 2019)
>> 続きを読む

性格が変わる?人生が変わる!?常磐大学のビジネス専門演習 (Tue, 08 Jan 2019)
>> 続きを読む

戦時下に生まれ育ち、奥日光湯元温泉に疎開した今上天皇 (Sat, 29 Dec 2018)
>> 続きを読む