ピーマンと青唐辛子のシラス炒め

ピーマンと青唐辛子のシラス炒め
ピーマンと青唐辛子のシラス炒め

       

母が丹精している菜園では、毎年ピーマン、青唐辛子、ししとうなどが大量に収穫されます。

食べきれないな、と思ったときにつくる常備菜がこれです。

青唐辛子はやっぱり辛いので、入れるときには少なめにするか、万願寺唐辛子系の、辛さがマイルドなものをつかうことをおすすめします。

今回ご紹介するのは、ピーマンと万願寺系唐辛子をつかいました。

 

ピーマンといえば青椒肉絲か肉詰めが定番ですが、シラスをつかっているのであっさりしていますから、真夏の暑いときのご飯のお供になります。

 

【作り方】

1.材料を準備します。

ピーマン 5~7個

青唐辛子 5~7個

※ 辛くない唐辛子の場合です。辛い唐辛子をつかう場合には、ピーマンの1割程度にしてください。

 

2.材料を水洗いして、切り目をいれます。

 

水洗いし切り目を入れたピーマンと青唐辛子
水洗いし切り目を入れたピーマンと青唐辛子

 

3.ピーマンと青唐辛子をゆでます。

ゆでるときは、おとしぶたをしてください。ピーマンも唐辛子も空洞なので浮いてしまいますから。

茹で加減はお好みで。我が家では高齢者もいるので十分に火が通るまでゆでます。

 

4.ゆでたピーマンと青唐辛子を水にとり、丁寧に種を取り除き、食べやすい大きさに切ります。

ピーマンの場合は、6分割から8分割。

青唐辛子は2分割程度が目安です。

 

ゆであがったら種をとり食べやすい大きさに切りそろえます
ゆであがったら種をとり食べやすい大きさに切りそろえます

 

5.シラスを油で炒めます。

今回つかったのは釜揚げシラスです。

柔らかいので、油で揚げるような感じでややカリカリを目指してください。

油は少なめ、弱火で、かきまぜないようにしてください。

シラスは飛び出しますから、軽くふたをしておくと良いです。

 

釜揚げシラスではなく、おじゃこを使っても問題ありません。

じゃこは乾燥していますから、油で香りを出すように炒めてください。

 

シラスはややカリカリにします
シラスはややカリカリにします

 

6.シラスが上の写真のようになったら、ピーマンと青唐辛子をプライパンに入れて炒め合わせます。

酒を大さじ2、砂糖小さじ1、しょうゆ大さじ1~2。

しょうゆは、シラスの塩分を考えて、調整してください。

水分を飛ばしたらできあがりです。

 

ピーマンと青唐辛子のシラス炒め
ピーマンと青唐辛子のシラス炒め

www.food-fukushima.jp Blog Feed

一年中楽しめる常備菜 青シソの塩漬け (金, 17 8月 2018)
>> 続きを読む

クックパッド福島県の公式キッチン「はら食っち~な ふくしま」 (日, 14 8月 2016)
>> 続きを読む

ピーマンと青唐辛子のシラス炒め (土, 06 8月 2016)
>> 続きを読む

新小豆で作った蒸し饅頭 (日, 06 12月 2015)
>> 続きを読む

たくさんトマトサラダ (土, 25 7月 2015)
>> 続きを読む

新ジャガ小芋の味噌炒め (日, 12 7月 2015)
>> 続きを読む

青ジソの天ぷら (日, 05 7月 2015)
>> 続きを読む

ふきのとうの天ぷら (火, 24 2月 2015)
>> 続きを読む

社長ブログという雑文

逃亡者続出!つらいと逃げ出す平成9年生まれ?
>> 続きを読む

学生のブログランキング 7月21日まで
>> 続きを読む

学生のブログランキング 7月14日まで
>> 続きを読む

www.makiko-omokawa.jp Blog Feed

2018年7月に読まれた記事トップ30
>> 続きを読む

「客からの迷惑行為」対応で会社にできることは?
>> 続きを読む

ハローワークを通じた障害者の就職件数が増加
>> 続きを読む