玉川村 金毘羅桜

玉川村 金毘羅桜

樹齢300年の紅枝垂れ桜

JR泉郷駅近くの民家の一角にあるのが、金毘羅桜です。

 

樹齢300年の紅枝垂れ桜で、幹の太さは4メートル50センチ、樹高は13メートルもあります。

 

小針与兵衛が、天明・天保の大飢饉のあとに金毘羅参りをした記念樹として植樹されたと伝えられています。

 

夜になるとライトアップされるようです。

 

玉川村 金毘羅桜
玉川村 金毘羅桜
玉川村 金毘羅桜
玉川村 金毘羅桜

一面のスイセンとのコントラストが見事

金毘羅桜のピンク色がよく映えるスイセンが、一面に植えられ、植物園のような美しさです。

 

スイセンの甘い香りが周囲に漂い、ゆっくりとした時間を過ごしたくなります。

 

玉川村 金毘羅桜
玉川村 金毘羅桜

須賀川市 横田陣屋御殿桜

 

須賀川市天然記念。

 

樹齢300年のエドヒガンのシダレザクラで、花数が多く、こんもりとしたピンク色が特徴です。 

 

樹高12メートル、根回り3.5メートルと大きく、写真を撮るなら、遠目からのほうがおすすめです。

詳しくこちら⇒


須賀川市 永泉寺の桜

 

エドヒガンの枝垂れ桜は、樹齢300年、樹高17メートル、根回りは6メートルという巨大な桜です。

花の色が濃く、遠目に見てもピンク色が鮮やかです。

詳しくはこちら⇒

JR泉郷駅から徒歩5分

金毘羅桜は、JR泉郷駅から徒歩5分ほど。

 

改札を出て、まっすぐに坂をのぼると、左手にあります。

 

www.food-fukushima.jp Blog Feed

玉川村 金毘羅桜 (木, 01 4月 2021)
>> 続きを読む

松尾芭蕉「奥の細道」の名瀑 乙字ヶ滝 (Sun, 10 Sep 2017)
>> 続きを読む

福島空港にはウルトラマンがいっぱい (Thu, 07 Sep 2017)
>> 続きを読む