矢吹町 三光稲荷神社

矢吹町 三光稲荷神社

大池公園に隣接する三光稲荷神社とは?

三光稲荷神社の御祭神は倉稲魂命(うかのみたまのみこと)で、五穀豊穣の神さまです。

 

『古事記』では宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)、『日本書紀』では倉稲魂命(うかのみたまのみこと)と表記されているようです。

 

古くから女神とされており、伏見稲荷大社の主祭神です。

 

この三光稲荷神社は、「西白河郡志」によると、長元4年(1031年)4月24日に、京都の伏見稲荷大社から勧請したとありますので、まさに伏見稲荷大社の分霊社のようです。

 

それまでは、大池周辺は作物が実りませんでしたが、勧請後は豊作が続いたとされています。

 

倉稲魂命(うかのみたまのみこと)は、稲荷神(お稲荷さん)として広く信仰されていますが、稲荷主神として倉稲魂命(うかのみたまのみこと)の名前が文献に登場するのは、室町時代以降のようです。

 

矢吹町 三光稲荷神社
子どものいる狐の顔が笑っています
矢吹町 三光稲荷神社

Twitterで情報発信

三光稲荷神社では、Twitterで情報発信しています。

 

お出かけの際は、Twitterをご覧になってみてはいかがでしょうか。

 

https://twitter.com/sankouinari

 

矢吹町 三光稲荷神社
大池公園側の鳥居

www.food-fukushima.jp Blog Feed

矢吹町 三光稲荷神社 (金, 05 10月 2018)
>> 続きを読む

矢吹町 大池公園(あゆり沼) (金, 05 10月 2018)
>> 続きを読む

矢吹町 あゆり温泉 (木, 04 10月 2018)
>> 続きを読む