磐梯吾妻レークライン

磐梯吾妻レークライン

中津川渓谷へと至る磐梯吾妻レークライン

秋元湖、小野川湖、桧原湖とその周辺の湖沼群の眺めがすばらしいのが磐梯吾妻レークラインです。

 

紅葉の名所として知られる中津川渓谷に至るルートとして知られています。

 

冬季は通行止めとなります。

 

通行期間は、4月中旬から11月中旬くらいまでとなりますから、注意してください。

 

磐梯吾妻レークライン
磐梯吾妻レークライン
磐梯吾妻レークライン

三湖パラダイス

磐梯吾妻レークラインにある、三湖パラダイスは、小野川湖、桧原湖、秋元湖が望めるビューポイント。

 

ただし、磐梯朝日国立公園のなかにあるため、木々が生い茂ってしまって、思ったほどのパラダイス感は味わえません。

 

国立公園内であっても、ビューポイントはもう少し整備が必要だと思います。

 

磐梯吾妻レークライン

高所から見る湖は絶景!

磐梯吾妻レークラインの高所から見る湖は絶景です。

 

なかでも紅葉のころは、空と湖の青、赤や黄色のグラデーションが、見事です。

 

磐梯吾妻レークライン
磐梯吾妻レークライン
磐梯吾妻レークライン
磐梯吾妻レークライン
磐梯吾妻レークライン
磐梯吾妻レークライン

猪苗代町 中津川渓谷

 

紅葉の名所として知られる中津川渓谷は、秋元湖にそそぐ中津川が形作った渓谷です。

カエデ、ハンノキ、ヤマザクラなど、自然のままに残された樹木が紅葉する様子が美しい場所です。

磐梯吾妻レークラインの橋からの眺めが、イチオシの絶景です。

詳しくはこちら⇒


北塩原村 磐梯朝日国立公園 五色沼

 

沼に流入している火山性の水質の影響や、植物や藻などにより、五色沼湖沼群は緑、赤、青などの様々な色彩を見せます。その色彩から「五色沼」という名称で呼ばれるようになりました。 

詳しくはこちら⇒


猪苗代町 中ノ沢温泉

 

源泉の湧出量が毎分13,400リットルもあり、単一の湧出口からの湧出量としては日本一。湯治場として栄えた温泉地であり、宝暦年間(1751年)のころから利用されてきたという歴史があります。

 

【泉質】酸性含硫黄硫酸塩塩化物温泉

【源泉温度】68.3℃

【適応症】胃腸病、リウマチ性疾患、慢性皮膚疾患、運動機能障害、慢性胃腸病、関節痛、水虫、痔、糖尿病、高血圧、切り傷、外傷、手術後の傷など殺菌力を期待するもの

【飲泉可能】

詳しくはこちら⇒


www.food-fukushima.jp Blog Feed

道の駅 猪苗代 (日, 03 11月 2019)
>> 続きを読む

猪苗代町 中津川渓谷 (Sun, 03 Nov 2019)
>> 続きを読む

磐梯吾妻レークライン (Sun, 03 Nov 2019)
>> 続きを読む

猪苗代町 達沢不動滝 (Sat, 15 Jun 2019)
>> 続きを読む

猪苗代町 磐椅神社(いわはしじんじゃ) (Sat, 15 Jun 2019)
>> 続きを読む

猪苗代町 国指定重要文化財 天鏡閣と別邸(福島県迎賓館) (Thu, 13 Jun 2019)
>> 続きを読む

猪苗代町 大原観音の松 (Thu, 08 Nov 2018)
>> 続きを読む

猪苗代町 保科正之公の墓所がある土津神社 (Wed, 07 Nov 2018)
>> 続きを読む

猪苗代町 中ノ沢温泉 (Sat, 03 Nov 2018)
>> 続きを読む

手塚治虫漫画キャラクタースタンプラリー 今日スタート (Fri, 01 Jul 2016)
>> 続きを読む

野口英世の研究写真発見される! (Sun, 27 Mar 2016)
>> 続きを読む

リステル猪苗代ハーブガーデン (Sun, 07 Jun 2015)
>> 続きを読む