白河市 白河ハリストス正教会聖堂

白河市 白河ハリストス正教会聖堂

白河ハリストス正教会とは

白河ハリストス正教会は、明治11年に発足した教会です。

 

初代司祭の澤邊琢磨神父(山本数馬、坂本龍馬の血縁)はじめ、歴代の司祭により、数百の信者を要しました。

 

現在の聖堂は、大正4年に完成し、生神女進堂祭(しょうしんじょしんどうさい)聖堂として知られています。

 

聖堂は、函館ハリストス正教会聖堂、豊橋ハリストス正教会聖堂の建築に携わった川村伊蔵の監督のもと、大工棟梁の中村新太郎ら建築し、当時の金額で4000円がかかりました。

 

白河ハリストス正教会の聖堂は、ビザンチン様式の聖堂を、日本の木造建築秘術で建築されたもので、ネギ坊主のようなクーポルが異国情緒を醸し出しています。

 

聖堂内の木造の扉には、木目をわざわざ描いており、当時の技術をうかがい知ることができます。

 

白河ハリストス正教会の聖堂は、平成5年に、福島県指定重要文化財に指定されました。

 

白河市 白河ハリストス正教会聖堂
白河市 白河ハリストス正教会聖堂

 

司馬遼太郎「街道をゆく」のなかの、白河・会津道のなかで「野バラの教会」として紹介されています。

 

聖堂には多数のイコン

聖堂とともに福島県指定文化財になっているイコンの大部分は、ロシアの信者と教会等から寄贈されたもので、18世紀から19世紀ごろに制作されたものです。

 

聖堂の内部は、啓蒙所、聖所、至聖所に分けられており、中央の聖所は、高い八角形のドームになっています。

 

この聖所の壁に、多数のイコンが飾られています。 

 

白河市 白河ハリストス正教会聖堂

 

これらのイコンの中には、山下りんが描いたイコンが6点含まれています。

 

「正三位一体」「眠りの聖像」は、普段は見ることができませんが、「機密の晩餐」「聖母子」「ハリストス」「神使ガブリエル」「生神女マリヤ」は、正面の聖障で見ることができます。

 

白河ハリストス正教会聖堂は、事前予約すれば、内部を見学することが可能です。

 

連絡先:0248-23-4543

 

JR白河駅から徒歩5分

白河ハリストス正教会は、JR白河駅から徒歩5分程度の場所にあります。

 

駅を出て、振り返ると小峰城が見える、小峰通りから少し南に入ったあたりにあります。

 


白河市 国指定史跡 小峰城

 

初代藩主・丹羽長重が梯郭式の平山城として完成させた小峰城は、奥州の関門としての役割を果たしました。寛政の改革を行った松平定信もここで藩政に腕をふるいました。

日本100名城のひとつにも数えられています。

築城した丹羽長重は棚倉城を手掛け、その子・光重は二本松城の築城に関わっています。

福島県の城と丹羽家との関係が深いことがわかります。

詳しくはこちら→

 


www.food-fukushima.jp Blog Feed

白河市 長寿院 (金, 12 7月 2019)
>> 続きを読む

白河市 大谷忠吉本店 (Fri, 12 Jul 2019)
>> 続きを読む

白河市 白河ハリストス正教会聖堂 (Fri, 12 Jul 2019)
>> 続きを読む

白河市 脇本陣柳屋の蔵座敷と勧工場 (Fri, 12 Jul 2019)
>> 続きを読む

白河市 国指定史跡 小峰城 (Fri, 12 Jul 2019)
>> 続きを読む

JR白河駅と「えきかふぇSHIRAKAWA」 (Sun, 07 Jul 2019)
>> 続きを読む

白河市 翠楽園 (Sun, 07 Jul 2019)
>> 続きを読む

白河市 国指定史跡・名勝 南湖公園 (Sun, 07 Jul 2019)
>> 続きを読む

白河市 回転寿司「八千代寿し」 (Sun, 07 Jul 2019)
>> 続きを読む

白河市 南湖神社 (Sun, 07 Jul 2019)
>> 続きを読む

境の明神 (Sun, 07 Apr 2019)
>> 続きを読む

追分の明神(住吉玉津島神社) (Sun, 07 Apr 2019)
>> 続きを読む

国指定史跡白河関跡と白河関の森公園 (Sun, 07 Apr 2019)
>> 続きを読む

はやぶさ2世界初!人工クレーター実験成功に福島県企業貢献! (Sat, 06 Apr 2019)
>> 続きを読む

白河市 きつねうち温泉 (Fri, 22 Mar 2019)
>> 続きを読む

白河市 おこわ専門店「小説之門」 (Sat, 10 Feb 2018)
>> 続きを読む

ひじりんも応援!権太倉山、宇津峰山、鎌倉岳が山開き (Tue, 03 May 2016)
>> 続きを読む

大信地区のゆるキャラ「ひじりん」誕生! (Wed, 06 Apr 2016)
>> 続きを読む